<2017年版>
『社内向け動画コンテンツの企画に関する調査』
ホワイトペーパーダウンロードのご案内

- 社内向け動画コンテンツ企画のヒント -

近年、社内コミュニケーション(インターナルコミュニケーション)への関心が高まっています。また、高性能の撮影機材が安価で入手可能になったことやスマホカメラの高画質化・編集アプリの普及などもあり、社内コミュニケーションに動画を活用する企業が増加し、当社にもコンテンツの企画や配信方法(社員にどのように届けるか)に関するご相談をいただく機会も増えています。

社内向け動画の企画・実施担当者には動画関連業務の未経験者も多くいらっしゃいますが、初めての方でも不安なく社内向け動画を始めていただき実施後の改善にもつながる情報を提供するため、今回『社内向けコミュニケーション動画の企画に関する調査』を実施いたしました。

「トップメッセージ」や「会社の方針や決算説明」が社員にとって関心の高いコンテンツ

その他の調査結果

  • 動画ならではの効果
  • 効果を実感した具体的なエピソード(自由記述)
  • 動画による社内コミュニケーション企画・実施時の課題
  • 再生回数や反響が大きかった動画、今後(も)視聴したい動画(TOP5)
  • 「トップメッセージ」「会社の方針や決算説明」を視聴したい、視聴したくない理由(自由記述)
  • ちょうど良い尺/長すぎる尺
  • 社内向けコミュニケーション動画の改善点
  • 社内向けコミュニケーション動画の満足度 など

調査概要

【調査方法】 インターネット調査
【調査対象】 20~59歳男女、会社員(役員・経営者含む)
本調査対象者条件:月1回以上社内コミュニケーション動画視聴者
【調査時期】 2017年1月19日~25日
【調査地域】 全国
【有効回答数】 スクリーニング調査:26,684サンプル
本調査:1,504サンプル(うち、494サンプルは動画の企画・実施も担当)
【調査機関】 株式会社クロス・マーケティング


※本調査結果は無料でお配りしております。
※同業他社の方・個人の方のお申し込みはご遠慮いただいております。