【2017年改訂版】
今こそ知っておきたいCDNサービスの比較ポイント

-ベストなCDNサービスを選択するためのノウハウを公開-

CDN(Content Delivery Network)は、その登場から15年が経ち、今では多くの企業に利用されています。Webサーバの高速化・ピーク対策がWebを通じたビジネスの進展に大きく影響することが明白だからです。

しかし、インターネットのリッチ化により、従来型CDN では複雑化・高度化しているコンテンツ配信に対処しきれないケースが生じています。次世代CDNを含め、さまざまな企業から提供されている「CDNサービス」選定において真に重視すべきポイントはどこか?今までほとんど公開されなかったCDNの選定・運用ノウハウをまとめたホワイトペーパーでご提供いたします。

目次

  1. はじめに
  2. 機能面の比較ポイント
    • コンソール
    • SSL対応
    • 拡張コンテンツ対応
    • 機能面のその他の比較ポイント
  3. 設備面の比較ポイント
    • 国内の配信拠点数
    • 保持帯域
  4. 料金面の比較ポイント
    • 課金体系
  5. おわりに
    • CDN選定の比較ポイントリスト

概要

ホワイトペーパーでは、配信管理コンソールなどの高レベルなユーザビリティ、セキュリティに関する施策、動的ファイルのキャッシュ対応によるデータベースサーバの負荷対策や、万が一の障害に対して有効な国内配信拠点数の充実など、現時点で最新のCDNサービスの選定ポイントについて詳細に解説しています。